SSブログ

大飯原発封鎖行動の報道—テレビと新聞 [メディア・出版・アート]

大飯原発再稼働阻止行動では,ゲートに通じる道路を封鎖した英雄たちが出現した.何十時間も休みなく「サイカドーハンタイ」と声とドラムでリズムを打ち続けた若者たちだ.今回はいくつかのメディアがこれを正当にカバーしている.
dm101.jpgテレビ朝日のモーニングバードは3月に4号機燃料プールの危機を大きく取り上げたが,昨日(7/2)は1日からの大飯原発封鎖行動を詳しく報道した.ビデオを次のサイトで視聴,ダウンロードできる.
Daily Motion 20120702 大飯原発再稼働反対で「人の壁」
応援のクリック歓迎

新聞で最も大きく扱ったのは毎日で,一面トップに大きく写真入りで報じた.27ページでは航空写真も使い,「道路封鎖 市民ら抗議 再稼働 あまりに無責任」という見出しを付けている.
mainichi.jpg
これに対してしんぶん赤旗は,これの直接行動としての本質を隠すような報道の仕方をしている.
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-02/2012070215_01_1.html
記事に「封鎖」という言葉はなく,「原発の入り口につながる道路に車などを並べて・・・抗議しました」という分かりにくい表現になっている.「封鎖」は主催者のスローガンであり実際の行動でもある,中心的なキーワードだ.

同紙の直接行動に対する見方はともかく,事実を正確に報道するという「新聞」としての使命からは外れていると言わざるを得ない.
1401577.gif3日午後追記:3日の赤旗もこの行動を報じているが,やはり「抗議」行動という表現しか見られない.
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-03/2012070315_01_1.html
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0