So-net無料ブログ作成

埼玉公聴会,野党はボイコットすべき [社会]

1401577.gifなんと,共産党だけが出席する,ということになるかも知れません.
http://news.tbs.co.jp/20131203/newseye/tbs_newseye2071405.html
「・・・共産党を除く野党は、4日の公聴会を欠席する構え」
出席しないよう共産党に要請しましょう.私も,とりあえず仁比議員事務所に電話しました.
共産党本部電話,ファクスなど共産党議員連絡先


秘密法に関する明日の埼玉公聴会ですが*,これはとても「公聴会」と呼ぶにに値しない催しであり,しかも翌日の委員会強行採決のための単なる「条件整備」であることが明白である以上,非暴力的な阻止行動が必要と思われます.また,野党はボイコットすべきです.ところが,朝日新聞によると「出席する方向」とあります.
http://www.asahi.com/articles/TKY201312030405.html

これでは全く与党の戦術・作戦への協力以外のなにものでもありません.ボイコットで不完全な「公聴会」で翌日の委員会を迎えるのと,出席していちおうの形式が整えられてそうなるのとでは,後者が不利なことは明かでしょう.そのような政治闘争のイロハも分からないのだろうか,一体彼らはプロなのだろうかと疑ってしまいます.(それとも欠席を「テロ」と呼ばれるのを恐れて??)

背景に合法主義のはき違えがあるのではないかと推察します.あるいは不服従(disobedience)という概念を知らない.ことがらの重要度に応じて,上位の規範や法を守るために下位の規則に反することは時として必要であり,そのことが真の意味で「法を守る」ことになる場合があるのです.応援のクリック歓迎

ところで,みんなが東京や埼玉に行けるわけではありませんし,全国各地での行動も等しく重要です.福岡や久留米,佐賀での連日の取り組を当ブログで紹介しています.
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2013-12-03
しかし徒党を組まなくても一人でもビラまきは出来ます.最も手軽なうえ,公衆との接触機会という点ではむしろ最も効率的かも知れません.(大勢でやっていると「先ほど受け取りました」といわれる確率が高くなります.)

本日(3日)も帰宅途上の西鉄久留米駅で単独ビラまきを実施しました.手製のビラを10分強で29枚配布しました.
leafletkurume.jpg
受け取り率は4〜5割で,30前後の層が受け取らない人が多い.60才台の男性が反応してくれて,石破発言を怒っていました.しかし多くの人がこの法案が国会にかかっているという事実すら知らないのではないかという印象を受けました.やはり反対キャンペーンの立ち上がりが遅過ぎます.この数日で「指数関数的」膨張を実現できるかにかかっています.

* 開催日時:12月4日 15時20分 開会,17時45分閉会
場所:さいたま市清水園(民間の結婚式場)
   (埼玉県さいたま市大宮区東町2丁目204)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(2) 

nice! 1

コメント 1

リアル

ブログ主さんが仰るように『多くの人がこの法案が国会にかかっているという事実すら知らないのではないかという印象を受けました』という現実がまだまだ実際あるわけですよね。

そのことを踏まえた上で、野党全部でボイコットしてしまって、例えばアベ(自民)にしたり顔で、「審議が足りないと言っている側が出てこないんだからもう審議は十分ってことでしょう」とか言われたらどうするんですか?

まだよく分っていない多くの一般市民に対して「欠席」には、そういう悪印象を与えるリスクもあるんですよね。

自民側に「もっと話し合えって言ってる野党がボイコットしてるんだもん」とか言われたら、これは結構痛いですよ。

むろん大宮の公聴会が公聴会の意味をまるで果たしていないのは確かですが、国会の審議だって与党側の度重なる答弁のヒドサからするとまるで意味を果たしていませんからね。

「欠席」するという戦術は、まだよく分っていない層に対してマイナスに働くと思います。

とにかくなんとか廃案へ!
by リアル (2013-12-05 02:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 2