So-net無料ブログ作成

佐賀県庁にて [社会]

gougai.jpg1401577.gif6/22追記:裁判の会,武富さんによる22日付け「号外」です(pdfファイル).

2つ前の記事で,6月10日に佐賀県に交渉に行くことを書きましたが,その簡単な報告です.「裁判の会」などは,県が玄海原発2,3号機の再稼働を認める前に,国による県民への直接の説明を求めていたのですが,その回答を求めに行ったのです.応援のクリック歓迎

結局,知事に取り次ぐはずの原子力安全対策課(原対と略)が,逆に知事とのコミュニケーションを遮断する役割をしていることが判明しました.要望書はたしかに庁内の事務ルートで秘書室までは運ばれたのでしょうが,原対は知事に回答を促すこともせず,単に放置しただけでした.むしろ,知事にそのように対処するよう指示されていたのかも知れません.要望書のことを原対は知事に直接伝えたのでもなく,たかだか一片のメールを送っただけのようです.

このような事実は,会議室でのやり取りで埒があかず,知事室に押し掛けて,そこでの原対のトップらしき人を廊下で問いつめて判明したのです.

つまり,知事は,原発批判派に誠実に対応しようとする気はないようで,最近の,国などに対する批判的発言も,単なるポーズである疑いがあります.

知事室に10名ほどで赴こうとした際,県の職員が廊下でブロックするという事態まで生じました.毅然として「自由通行」し全員が秘書室前まで到達しましたが,それから閉庁までの2時間あまり,偶発的ながら「座り込み」行動と相成りました.次はNHK佐賀のローカルニュースから.
cap3w540.jpg
cap5w540.jpg
1401577.gif今日(17日)昼の長崎放送・佐賀放送局のニュースによると,古川知事は県議会で,「国に県民への説明を求める」と答弁したとのこと.「直接の」が入っていたかどうかは記憶が定かでなはいが,明らかに10日の原対の返事とは違う.全国から届く多数のファクスなどの効果か?
もう一枚追加します.字幕が同じなのが気に入りませんが・・・
cap2.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 4