So-net無料ブログ作成

賃金引き下げ撤回を求める学内デモ [仕事とその周辺]

私の大学は「国立大学法人」で,教職員はもはや公務員ではないのだが,国家公務員の給与7.8%削減に倣って(国の要請を受けて),今年の5月から給与を同じ率だけ下げている.組合はこれまでこれに抵抗する行動は何もしてこなかったが,ようやく今日,ささやかながら学内デモが実施された.学内デモというのはずいぶん久しぶりのことなので,学生も珍しそうに見ていた.

大学当局は,大学に来る「運営交付金」が減額されてもいないのに,ただただ文科省による「パワハラ」を恐れて国のいいなりになったのだが,大学の自主性も何もない,労働者にとっての一方的な「不利益変更」に抵抗しないというのでは,自分たちの利害もさることながら,学生たちにも示しがつかない.これを見過ごしては「人権」や「大学の自治」について学生に語る資格がなくなってしまう.応援のクリック歓迎

デモ1.jpg
(出発地点の正門近く)
デモ1.5.jpg
(メガホンを図書館の対岸にある本部の学長室に向ける.)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0