So-net無料ブログ作成

九州の「ミサイル防衛」反対グループから済州島へメッセージ [反核・平和]

済州島の基地建設反対集会に,私も参加している次の団体がメッセージを送りました.応援のクリック歓迎
「はばもうPAC3活かそう9条 九州ネットワーク」

We have been opposing to the introduction of Missile Defence system in northern Kyushu for several years. When we were taking action against the deployment of PAC-3 in Kurume-City, Sung-Hee Choi and Cheong Wooksik supported us by sending opposition messages to the mayor of Kurume. This time we will send you a solidarity message and encouragement to struggle of South Korean citizens for the peaceful Jeju island. We fervently stand by Gangjeong villagers and activists to realize peace in northeastern Asia and on Jeju!

Kyushu Network of Anti-PAC3 and Pro-Article 9 Movements (PNET)

私たちは九州への「ミサイル防衛」導入に反対して来ましたが,久留米市へのPAC3配備に際しては,韓国の活動家Sung-Hee ChoiさんとCheong Wooksikさんが久留米市長にメッセージを送ってくれました.今度は私たちが韓国・Jeju島で闘う皆さんに連帯と激励の挨拶を送ります.平和な北東アジアを築くために共に闘いましょう.

  はばもうPAC3 活かそう9条 九州ネットワーク

この問題については,次の記事をご覧下さい.
http://www.anatakara.com/petition/save-jeju-no-naval-base.html
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0