So-net無料ブログ作成

集会案内:排外主義にNO!in 福岡,福岡市人権啓発センター,19時 [社会]

ほんとに直前のご案内になってしまいましたが,今日夕方の催しです.青柳行信さんからのメールの転載です.応援のクリック歓迎 (1日1回まで)

----【転送転載歓迎】----

集会 **** ご案内 ****

   ■□■ ━━━━━━━━━━
        排外主義にNO!in 福岡  
          ━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

 今、さまざまな社会不安を誰もが感じているとき、そのことが漠然とした排外的な空気として立ち現れているのではないでしょうか。
そのようななかで、ある意味起こるべくして起こっている差別的、排外的言論が、在日特権を許さない市民の会(在特会)による朝鮮学校への襲撃として現実のこととなっています。あまりに根拠のない「襲撃事件」をこのまま見過ごすわけにはいかないという思いを出発点にして「排外主義にNO!福岡」の会を立ち上げることになりました。

集会のプログラム
      ●排外主義的行動の実態を知る
      ●地元朝鮮学校からの現状報告
・福岡朝鮮初級学校校長・趙星来(チョウ ソンレ)先生
     ●世話人による発題「排外主義の背景」
      ●参加者からの意見交換
         その他、会の発足にあたっての提案など 

   ■と き: 2010年2月5日(金)19:00〜21:00(18:30開場)
   ■ところ: 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)研修室
        福岡市博多区下川端町3番1号(� 092-262-8464 )
        博多リバレイン リバレインオフィス10階
       地図:http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
        ・福岡市営地下鉄「中洲川端」駅下車 6番出口より1階へ
        ・西鉄バス 明治通り「川端町」下車、昭和通り「博多五町」下車
■参加入場無料(席上でのカンパをお願いします)

  ■主 催: 「排外主義にNO!福岡」
    世話人:綛谷智雄・竹森真紀・青柳行信
        連絡先:090-1972-7878(綛谷:かせたに)

 排外主義を生み出す日本の社会病理を今一度洗い直し、日本社会の良識にうったえかける、継続的な取り組みをしていきたいと考えています。戦後、国家が象徴天皇制の「民主国家」となり、植民地帝国主義の精算、いわゆる「戦後補償」をなおざりにしたまま、新たな経済的新植民地主義政策を続けている国家を、そして排外主義を、「排外主義にNO!」の声を上げながら、さまざまな民衆の視線で撃っていきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 11

ありがとうございます

 昨日はお忙しい中、ありがとうございました。
 お電話をいただいたとき、本当にうれしかったです。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。
by ありがとうございます (2010-02-06 09:19) 

かせたに

 上のコメントは、私(かせたに)のものです。
 タイトルと勘違いして、「ありがとうございます」
 と記入してしまいました。^^;
  失礼しました。
by かせたに (2010-02-06 09:21) 

ひとみ

TBいただいたのに、風邪のためパソコンを開かず、承認が遅くなりました。申し訳ありません。
by ひとみ (2010-02-06 23:00) 

Runner

在日特権といえば在日米軍のはずですが、この連中は強い米軍に対しては何も言えない。
したがって、厳密に言えば「排外主義」とは少し違っていて、「サディズム」に近い。
本物の排外主義は、今回の朝青龍追放劇に見られるようなマスコミによる外国人力士バッシングの方でしょう。
こっちは米国籍の小錦に対してもやってましたからね。
逆に言うと、マスコミがこんな調子で排外主義を煽っているようなありさまなのですから、そりゃ、民間でいろんな勢力ができるのも当然ですよ。
by Runner (2010-02-07 13:23) 

NO NAME

さて、私のコメントは消されているわけですが、都合の悪いものはそうやって見ないフリをするんですね、よくわかりました。
それとも反論が出来ないのかな?いずれにせよ論破ですね。
by NO NAME (2010-02-13 16:01) 

yamamoto

この問題について深く議論するゆとりがないので,削除させてもらいました.悪しからず.
by yamamoto (2010-02-13 20:23) 

NO NAME

なるほど、わかりました。
ならば同じ国民の1人して言わせて頂きますね。
もうこのような国益に反する行為をしないでくださいね?
貴方方のような間違った法的倫理観、歴史観を持ったひとのせいで次世代の子や孫に悪影響を及ぼすのですから。
ゆとりがない→議論出来ない、ということでよろしいね?
ならば今回は論破ということで、二度とこのような馬鹿なまねはやめてくださいね?
あなたたちのような方がいるとこの国を護って頂いたご先祖様に会わせる顔がありません。
by NO NAME (2010-02-13 21:10) 

NO NAME

言論弾圧半端ないっすねw

排外主義に反対する事が国益に敵わないという事を論理的に説明しないとね。論破を気取るなら勝手にすれば?

食料、衣料、鉱物資源、化石燃料等。外国から買わなければ日本の資本主義路線はとても成り立たない。論破宣言君は自分の着てる服、書き込んでるPCや携帯、食べている物を見てみな。純国産なんてほとんど無いから(笑)

少なくとも現状の日本が排外主義を叫び外国の人や物も跳ね除けるのは無謀。日本が外国を排斥するなら日本も外国に居る在外日本人や在外日本の資産を放棄しなくては非難されるよねー

日本 外国の土地買います            工場&会社作ります
外国 日本の土地買ってはいけません     工場&会社も作るな。

↑のスタンスでは矛盾しているのがバカウヨ君には一生理解できなそうw
by NO NAME (2010-03-12 17:31) 

NO NAME

さて・・・今更書くことでも無いわけですが
今貴方の書き込みを見たので言わせて頂きますね

日本には大量の海洋資源があります
例えばメタンハイドレートやウランだとか
日本は豊富なエネルギー大国になる可能性を秘めています

そして日本は食料自給率も世界第五位です
GDP計算ではそうなります
農水省はカロリーで計算していますから(例えば花とか)自給率が4割などと言っていますが
本当の自給率は7割程度です
まぁスーパーに買い物に行かない貴方には分からないでしょうねw
スーパーにはたくさんの国産物がありますよ?しかも毎日

排外主義を叫ぶ・・・・このところが意味が分からないのですが?
私は普通に日本が好きで、日本の文化を学びに来てくださる外国人は歓迎いたしますよ?
ただ昨今では外国人の犯罪が外国人の増加とともに増加していたり、麻薬を売っている外国人もいますからね
そういった方々にはご遠慮願いたいと思うのは殆どの国の方が自らの国の治安や国益を護るために思うことではありませんか?
そして、他国から来られた方々に「犯罪を控えてくれ」というのは解決にはなりません
それは彼ら自身が考えて頂くことですから
ただ、そういったことを未然に防止するために、永住権を手に入れる資格や審査を少し厳しくしますよ?ということなんですよ

日本人が外国の土地を買うには厳しい審査が必要です(中国はわざと緩くしていますが)
ですから、日本人が外国の土地を買うのは正当性があります
ただ、例えば韓国人が対馬の沿岸部を買い取り、前金だけ支払って逃げた、というようなことが起きています
ですから、日本の土地は無下にされているのでは?と申しているのです

まぁ頭よさそうにぶって私に指摘したら恥をかきましたね(笑)
by NO NAME (2010-06-09 07:31) 

NO NAME

頭偉そうぶってるアホが三ヶ月も経って反論かよw

海洋資源がある→火力、原子力発電の燃料の多くを外国の輸入に頼りまして原子力関係のIAEAの審査は厳しい。仮に排外主義が加速し、制裁を
受ければあっという間に電力は止まる。

自給率が7割→独自の計算データでノーソースで7割を主張されてもねwもう一つ重要なのはそれでも7割って事。最低でも10割無いと困るんすけど(笑)企業の利益や市場を無視して廃棄を減らせば多少は改善すると思うがな。

ただヒステリックに愛国を叫んでも上記の問題は解決しない。日本は外人
を日本人より安くコキ使い税金は日本人と同じだけ貰っている。そういった差別が日本人憎悪を買っているのは事実。(日本だけやってる訳じゃないが)

外人犯罪を減らし日本人を守るという観点から言えば外人と日本人の金銭や法律の差を無くした方がいい。もちろん米軍なんかもすぐ逮捕できるよう治安の向上を目指すのもやぶさかではないが。
by NO NAME (2010-06-15 18:46) 

yamamoto

当ブログは上品(decent)なブログであることを目指していますので,言葉遣いや表現にはご注意いただくようお願いします.
by yamamoto (2010-06-17 21:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 2