So-net無料ブログ作成

発行されたばかりの劉暁波氏の本 [メディア・出版・アート]

DSC_1320c250w.jpg昨日の記事で,中国の民主活動家・劉暁波(リュウ・シャオボ)氏への懲役刑判決のことを取り上げたが,今日,大学生協の書店で,この劉暁波氏の,出版されたばかりの本を見つけた.

天安門事件から「08憲章」へ
(藤原書店,'09年12月30日発行)

3千円を超える高価な本だったが,応援の意味も込めてすぐに購入した.
応援のクリック歓迎 (1日1回まで)
裏の帯に,編集者である劉燕子(リュウ・イェンズ)氏の解説からその一節が抜き書きされている.日本の知識人の中国に対する姿勢について,まさに核心を突いた言葉ではないだろうか.
DSC_1322rt540w.gif
この本の序文を書いている子安宣邦氏のウェブサイトに「08憲章」の全文がある.
「08憲章=中華連邦共和国憲法要綱をどんどん読もう」という文章の後にある.
http://homepage1.nifty.com/koyasu/remark.html

追記:当ブログの関連記事
天安門事件20年の日の「しんぶん赤旗」は・・・('09.06.04)

1401577.gif31日未明追記:上の帯の文章を,検索にかかるように以下にテキスト化します.
「日本の知識人に問う!」
「中国と日本の間でマージナルな立場にある私は考えさせられる。一方で、親中派や左派は、侵略の歴史に後ろめたく、また社会主義国の最後の砦として中国を擁護していて、他方で、右派でも経済優先の人は中国政府の思惑に従うようにしている、と。このように、日本では左派と右派が政治やイデオロギーの違いを超えて中国政府を容認する構造が形成され、中国批判は反中国の右翼というレッテルを貼られるようになっている。そうしたレッテル貼りから脱却し、右であれ、左であれ、隣国の現状を日本の知識人に正視していただきたい。政治的に独立することは政治に関して発言しないことではないはずである。政治的に独立した立場で、現在の中国の政治について考え、発言していただきたい。」(編者・劉燕子)
1401577.gif2010年10月8日追記:劉氏への今年度のノーベル平和賞受賞が伝えられました.中国政府は国際人権規約を尊重し,一刻も早く氏を釈放すべきです.
nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(5) 

nice! 0

コメント 15

フスキー

はじめて書きます

日本で反戦とか平和主義を主張している人たちが、どうして中国が軍拡を続けていることや、チベットや人権活動家を巡る問題について批判しないのか分かりません
東アジア共同体とかグローバル化とか安易に言う人がいますが、適度に距離を取って付き合った方がいいと思います
by フスキー (2009-12-28 23:51) 

latter_autumn

「08憲章」は「中国の憲法を改正せよ」という主張ですから、中国人がそのように要求するのはともかく、外国人がその要求に同調するのは内政干渉でしょう。アメリカ人が「日本の憲法9条を改正せよ」と要求するのと同様の内政干渉。

劉暁波氏の意向は、「これは中国の国内問題だから外国人は口出ししないで欲しい」とは反対のように見えますけど。「外国の内政干渉を煽っている」のであれば、やはり拙いのではないですか。

国際人権B規約違反の指摘であれば内政干渉にはなりませんが。具体的に中国のどの行為が規約のどの条文に違反するか指摘しないことには、何とも説得力に欠けますね・・・。

http://japanese.china.org.cn/life/archive/wenda/node_7040624.htm
by latter_autumn (2009-12-29 17:02) 

yamamoto

すぐ前の記事に書きましたように,国際人権B規約の19条違反ということだと思います.何の行為が,と言われれば,もちろん言論活動を理由に逮捕し処罰することです.日本での,ビラ配りへの有罪判決と同様ですが,処罰の程度は桁違いです.
by yamamoto (2009-12-29 20:49) 

latter_autumn

劉暁波氏の逮捕と処罰について言えば、やはり「規約19条の3(b)項に適合している」と反論されるのではないですかね。
「いや違う、19条違反だ」と言うなら、劉暁波氏の言動が「国の安全、公の秩序又は公衆の健康若しくは道徳の保護」を損なうものに該当しない旨を明らかにしないと。

中国人として中国の憲法の改正を要求するだけでなく、外国人の内政干渉まで煽っているのならば、「国の安全、公の秩序」を損なうものに該当するとみなされても仕方ないのでは。

それから、どうも劉暁波氏の背後に米国民主基金の影がちらついて見える気がするのですが。

http://www.diplo.jp/articles07/0707-3.html

米国民主基金について言えば、工作の対象にされる側から見れば、紛れもなく「国の安全、公の秩序」を損なうものですから。

国境なき記者団は・・・。

http://eigokiji.justblog.jp/blog/2008/04/post-3f2b.html

こういう連中と本当にグルだったら・・・。

ということで、私としては劉暁波氏のことは懐疑的に冷ややかに受け止めてしまいますね。いかがわしい組織と繋がっていそうな疑惑が拭えない限り、手放しで支持する気にはなれない。
by latter_autumn (2009-12-30 14:15) 

yamamoto

劉氏の有罪を証明し,説明する責任は刑罰を加える側にあるのであって,彼の側に,あるいは彼を擁護する側に無罪を証明する義務はありません.それで,中国がこれをどのように説明しているのか,新華社のサイトを当たってみました.
http://www.chinaview.cn/china/index.htm
ところが同サイトを"Liu Xiaobo"で検索しても,出てくるのは同名の別人ばかりのようです.
劉氏が「いかがわしい組織と繋がっていそうな疑惑」と,無実の罪で罰せられようとしているという疑惑,言論弾圧を受けているという疑惑との両者について,どちらが緊急に重要かを考えたとき,私は後者を取らざるを得ません.
メモのつもりで,欧米側の代表的な報道として,BBCのそれをリンクしておきます.
Chinese dissident Liu Xiaobo jailed for subversion
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8430409.stm
by yamamoto (2009-12-30 23:45) 

伊佐奈

とても参考になりました。私も読んでみたいです。彼は、天安門の時、多くの命を救った人です。
by 伊佐奈 (2010-01-02 00:10) 

latter_autumn

中国の司法当局は「劉氏の有罪を証明」して処罰したのではないですかね、一応。

http://www.china-news.co.jp/society/2009/12/soc09122504.htm

http://japanese.cri.cn/881/2009/12/25/146s152259.htm

法廷における「司法当局と被告」という関係のやりとりはさておき。
法廷の外で「民間中国人と民間日本人」という関係で見た時、後者が前者を無条件で支持せねばならない訳でもないでしょう。前者が本当に信頼できる人物であって道理に適ったことを言っているのか、確認できないことには、何とも。

私が確認したいのは
「劉氏は米国民主基金とグルではないのか」
「劉氏は外国人が中国に内政干渉するよう煽っているのではないのか」
ということなのですが。

「米国民主基金とグルでもいいじゃないか、それがどうした」
「内政干渉で上等、構わずどんどんやれ」
という立場なら、躊躇いなく劉氏を支持できるのでしょうけど。
私はそういう感覚にはとてもじゃないがついていけない。
by latter_autumn (2010-01-05 18:00) 

yamamoto

中国のメディアを教えていただきありがとうございます.しかしリンク先を見ても短い記事があるだけで,「有罪の証明」を見つけることは出来ません.もちろん「米国民主基金とグル」という証明も.
by yamamoto (2010-01-06 23:15) 

NO NAME

句峉
by NO NAME (2010-04-17 19:30) 

NO NAME

中贡反动派必将被中国人民垂弃!奉劝大小走狗们要人在曹营心在汉。封迠法西斯掠夺黒邦必然灭亡。杨佳邓民生从不同角度搞响了中贡的丧钟。
by NO NAME (2010-04-17 19:40) 

NO NAME

古今中外的反动派,总是自已高估强大,中贡也不例外,实际它己处在全民包围之中,抗拒自由民主的浩浩潮流,旡异于螳臂挡车,必将粉身碎骨。
天下为公,废止一党之私,打倒伪政权,是中国人民的历史责任。佥世界正义的人民联合起来,诮灭中页暴政!!!
by NO NAME (2010-04-17 19:57) 

yamamoto

コメントは日本語でお願いします.
by yamamoto (2010-04-17 21:05) 

NO NAME

長此以往,國將不國
このままじゃ、国は国じゃなくなる
(Sorry,I'm not good at Japanese.For some FUCK reason, There isn't any frontal information about Mr.Liu and his book we can get from net and other media at all in mainland of P.R.China right now,except the fact that he has already been arrested.

I feel great sorrow for my poor country.)
by NO NAME (2010-05-01 18:19) 

yamamoto

上に追記しましたが,劉氏への今年度(2010年度)のノーベル平和賞受賞が伝えられました.中国政府は国際人権規約を尊重し,一刻も早く氏を釈放すべきです.
by yamamoto (2010-10-08 22:07) 

モンクレール キッズ ベスト

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!
by モンクレール キッズ ベスト (2012-11-08 16:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 5