So-net無料ブログ作成

「後の祭りアリバイ報道」の記録として [メディア・出版・アート]

メディアによる「後の祭りアリバイ報道」の目撃証言としてこの記事を書きます.
応援のクリック歓迎 (1日1回まで)

今日(9月7日)の新聞各紙は,原子力供給国グループ(NSG,日本など45カ国)が核不拡散条約(NPT)未加盟のインドを例外扱いし,原子力関連の対印輸出を解禁することを承認したことを報じた.NHKも朝のニュースで報道していた.

朝日は「NPT体制の基盤が揺らぐ懸念が出ている」と評しているが,それほど重大なことなら,なぜ事前の報道をしなかったのか.北朝鮮の「核無能力化」のプロセスにも重大な悪影響を及ぼすだろう.

長崎市議会,県議会の反対決議は各紙ともおそらくローカル版でしか報道していない.広島の市民団体の動きについても同様だ.やはり広島ローカルの報道しかない.NHKも全国ニュースでは,これらの決議はもちろん,NSGの臨時総会のことすら全く(すべてウオッチしたわけではないが,おそらく)報道していない.自民党総裁選(まだ正式に始まってもいない事前運動!)に大量の時間を割いているが,そのうち1,2分でもこの核をめぐる重要な問題に振り向けることはできたはずだ.

そしてことが決まった後の今日の報道である.事前に報道して国民に注意を喚起することをせず,もはや国民,有権者の声を上げる意味がなくなった時点で,アリバイ的に報道をする,といういつものパターンが明らかである.国会報道でも同じだ.重要な案件が委員会採決され,あとは本会議で「数合わせ」をするという段階になってようやくアリバイ報道をする,そんな事例を繰り返し見せられて来た.

要するに,マスメディアは報道機関ではなく,大量のどうでもいい情報を,あるいはノイズをまき散らすことで,真に必要な情報を隠蔽するための機関であるということだ.朝鮮中央放送と同じだが,「自由な報道」を装っているだけむしろ悪質だ.「マスゴミ」.

なお,しんぶん赤旗もこの問題の取り上げ方が鈍かった.9月のNSGの会議が迫ってからは,4日の議員会館での超党派集会を報じたのが唯一だ.
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-05/2008090504_01_0.html

(各紙,テレビについて,9月に入ってこの問題を報道した,あるいは「この日は報道しなかった」という情報をお持ちの方は,お知らせいただければ幸いです.きちんとした証拠が残せればと思います.)

1401577.gif7日19時40分追記:今日のNHKの夕方7時のニュースはこの件に全く触れなかった.これでも被爆国の公共放送なのか?ヘッドラインのトップは相撲界の内部問題,そして相変わらず公式に始まってもいない「総裁選」に時間を割いた.

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(6) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 6