SSブログ

野口氏事件,あちこち投稿しています [社会]

以下のような文を,投稿先によって少し変えながら,あちこち投稿しています.ご参考まで.末尾に投稿先リストがあります.
-----------

野口氏怪死事件は「法の支配」に関わる重大問題 または 市民運動の死角

(転載・転送歓迎)
全国民的な緊急課題ではないかと思い投稿致します.もしこの見方が当たっているなら,平和運動の関係者は一番に声を上げるべき立場にあると思います.

野口英昭氏が沖縄のカプセルホテルで「自殺した」とされる事件についてです.これを単に「自殺か他殺か」という謎解き問題と思ったら大変な間違いだと思います.一大権力犯罪の疑惑,そしてメディアによる意図的な情報隠蔽,むしろ情報「偽装」の疑惑が強くなっており,全国民にとっての重大事になっているのではないかという問題提起を致します.

この事件については,ひと頃のTVによる「報道」の波も過ぎ去り,そしてその「自殺」という印象操作もあり,多くの人はケリがついたと思っておられるかも知れません.しかし報道されたことがらをきちんと見てみると,自殺と断定するのは非常に不自然であることが分かります.にもかかわらず沖縄県警も警察庁も自殺と即断し,メディアがこれに追随している,しかもこれが多くの国民の注視のもとで行われているという事態は,極めて重大だと思います.

もしこの件が,疑われているように暴力団関係者による暗殺であり,これを警察が容認し,さらにメディアがこれを隠蔽しているという事態であった場合,「法の支配」というこの社会の根本原則が冒されている,それも衆人環視の元で公然と冒されているということを意味します.警察が治安機関であるのか,それとも暴力団管理機関にすぎないのかという問題,そして,メディアが報道機関であるのか,それとも情報の偽装・隠蔽機関であるのかという問題が,非常にあからさまに,そして緊急のアジェンダとして,全国民の前に提起されていることになります.

この問題を鋭く追及している「世に倦む日日」というブログがありますが,その「沖縄タイムスに訴う -- 現地による現地からの現地の真実解明を」という20日の記事の中に,次のように書かれていますが,私は全くその通りだと思います.

  「この事件を安易に自殺で見逃して許してしまえば・・・・日本が昔の
   フィリピンや中南米諸国のような国になることを意味します。」

   ( 全文: http://critic2.exblog.jp/2803330/ )

これは真の意味での「テロとの戦い」かも知れません.

平和や九条など多くの課題が山積していますが,決してそれらと無関係ではありません.ウェブサイトやブログを持っておられる方は下記のサイトにリンクを付ける,あるいはメールで紹介する,問題提起するなど,メディアによる隠蔽に対抗する行動に加わっていただくようお願いします.

ご存じの方も多いと思いますが,上記の「世に倦む日日」に本質を抉る論説が,また「きっこの日記」には遺族とのメールのやりとりが出ています.後者は確証はありませんが本物と思われます.また,亡くなった野口氏の奥さんの友人と称するブログが18日にスタートしています.また,「Shirietoku!!」というサイトにはこれまでに報道された事柄が網羅的に整理されています.

“世に倦む日日” http://critic2.exblog.jp/
“きっこの日記” http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
“Shirietoku!!” http://keyword.shirietoku.com/index.php?%CC%EE%B8%FD%B1%D1%BE%BC
野口氏の奥さんの友人 http://mama-chari.cocolog-nifty.com/blog/

「Shirietoku!!」をリンク付きバナーとして貼り付けるには,次をコピー&ペーストします.そのとき“”<”と“>”を半角になおして下さい.
<a href="http://keyword.shirietoku.com/index.php?%CC%EE%B8%FD%B1%D1%BE%BC"> <img src="http://keyword.shirietoku.com/gazo/kensyou.gif"></a>

私のブログにも何度か記事を書いています.
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/
-------------------
投稿先
メールリスト:高等教育フォーラム,ストーンウオーク福岡
紙媒体:「組合ニュース」(S大学教職員組合)→3月13日掲載(発行部数800).
ピースデポ総会.タイトルは「市民運動の死角」としました. →htmlpdf →2月25日に配布されたはずです.
共産党の現議員,元議員,各1名にメールを送りました.国立大学の独法化反対運動の時のコネです.
櫻井充参議院議員,櫻井よしこ氏.両氏とも上と同様,独法化反対運動のコネ.
きくちゆみさんにメール.→2月25日返信あり.きくちさんも自殺じゃないと思っている.
自由の風MN(MNは多分メールニュース),自由の風ネットワーク発行 (3月1日)→3月3日掲載

類似の2月11日の記事「野口氏怪死事件への左翼や市民運動の沈黙」も次のメールリストに投稿しました.:abolition-japan,草の根メディア9条の会


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 4

美爾依

yamamotoさん、
はじめまして。私のブログにコメントありがとうございました。
野口氏怪死事件がここまで不透明なのも、情報が全て自民党によってコントロールされているからだと思います。真実解明のために国民が一団となって巨大権力と闘っていくしかなさそうですね。
by 美爾依 (2006-03-01 05:04) 

nutrocker

昨日の報道ステーションで新たな証言が紹介されてました。
1,奥さんが警察で見せられた空港のビデオは、報道されたものと違う。
2,血塗りのサッカーシャツは遺族に返されてない。
3,空港からの野口氏の足取りが見えてきた。
①モノレールでは不可能(角澤アナが検証)
②那覇新都心からカプセルホテルまで野口氏を乗せたタクシーが現れた
※野口氏は、空港から例の4人か、その内の誰かかと新都心に向かったということが見えてきたわけです。昨日の番組を見ていて感じるのは、例の4人を警察はつかんでいるということ。またマスコミが真実を暴き出さないで、うやむやにする雰囲気になっています。ブログでは、インチキメールなんかに軸がぶれないようにしたいものです。  
by nutrocker (2006-03-02 11:32) 

yamamoto

美爾依さん、nutrockerさん、コメントありがとうございます。
テレビメディアがひどいとは言いながら、報道ステーションはまだ番組にするだけましかなと思いました。少なくとも「風化」防止ではあります。録画しました。
by yamamoto (2006-03-02 17:25) 

AG

2月7日の予算委員会国家公安委員長の発言の議事録改ざんは議事録も録画も衆議院HPで公表されており、例のいんちきメールと異なり、明白な証拠が全国民の目の前に公開されているまぎれもない事実です。どうしてだれも公文書偽造で衆議院事務局を刑事告発しないのでしょうか。当事者である民主党細川議員さえ声を上げないということは、この改ざんに加担していると考えてよいのでしょうか。
by AG (2006-03-03 13:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 5